監査用書類収納箱(文書保存ケース・タフボックス)

文書保存ケースのご紹介

文書保存ケースは、緑・青・黄の3色のラインナップを揃えたA4サイズ書類がぴったり収納できるダンボールの小箱です。監査時の必要書類などを省スペースに保管可能。3色から選べるので、保存期間や書類の種類による使い分けに役立ちます。

文書保存ケースの特徴

書類を探しやすい切り込み入り (写真①)

ボックス側面にはボックスを大きく開閉できるように切り込みが入っていて、書類を簡単に検索できます。なお、ボックスは2重構造でできているため頻繁な開閉にも傷みにくくなっています。

取り出しやすいフィンガーホール付 (写真②)

棚の上段などに隙間なく保管していても取り出しやすいように、フィンガーホールがついています。

年度・整理番号の記入で簡単検索

ボックス側面には保存年度や期間、整理番号、文書内容などの書き込み欄があり、見たい資料をいつでも簡単に見つけられます。

文書保存ケースの特徴

商品仕様

BC-A4S

BC-A4SG
BC-A4SB
BC-A4SY
サンプルOK
サイズ(mm): 107W×315H×218D
カラー: 緑(BC-A4SG) 青(BC-A4SB) 黄(BC-A4SY)
税抜単価:   250円 (送料込)
最小ご注文単位: 
50枚(2色又は3色カラーアソート色選択可)
納期目安:   最大10日 

FAXオーダーシートのダウンロード

お問い合わせフォームはこちら

タフボックスのご紹介

タフボックスは、積み重ねても正面から開閉できるダンボール箱です。
保存期間を過ぎた書類は箱ごと処分も可能です。

タフボックスの特徴

正面から開閉できるダンボール箱

通常のダンボールは、積み重ねるとその中身を取り出すのはとても重労働。
タフボックスは、箱を積み重ねた状態のまま正面から中身を取り出せ、開閉は付属の留め具(文化鋲)で行います。

タフボックスの特徴

最大7段まで積み重ね可能

ダンボール3重構造(外箱-中箱-内箱)プラス補強板の本体が、1ブロックあたり3個の紙管で連結されるので1ブロック30Kgまでの荷重に耐え、最大7段までしっかりと積み重ねできます。
※地震等の揺れに対する保証をするものではありません。

タフボックスの特徴

商品仕様

BC-A4S

TB-A4
サイズ(mm): (1ブロックあたり)528W×373D×310H
1セットの内訳: 
(5ブロック分)外箱(留め具付属)/中箱/内箱 各5個
紙管15個
税抜定価: 9,800円
最小ご注文単位: 1セット
納期目安: 最大10日

ご購入総額にかかわらず、別途送料をいただきます。 詳細はお問い合わせください。